住宅ローン見直しましょう!

皆さん、こんにちは。

今回は我が家で行った住宅ローンの見直しのお話をします。

今からちょうど10年前、結婚二年目に夫の名義で分譲マンションを購入しました。

貯金を崩していくばくかの頭金を出し、残りを住宅ローンを組むことになったのですが、その頃私たちはまだ20代後半。

金融知識も全くないので販売会社の言われるまま、とある銀行のフラット35で申し込みました。

25年の固定金利2.25パーセントでの借り入れです。

そして毎月細々と返済していたのですが、5年ほどたったある時、夫の給与振り込みの銀行から手紙が来ていました。

「今なら低金利なので住宅ローンを借り換えませんか?」とのこと。

とりあえず話だけでも聞いてみようと担当者に連絡し、借り換え時のシュミレーションを出して頂きました。

すると変動金利ではありますが、0.975パーセントになり、総額がかなり抑えられるとのこと。

(将来的な金利の変動は確定していませんが、繰り上げ返済の結果、ローン返済期間が残り10年になっていたため、金利上昇のリスクは急激にはないとの判断でした。)

早速夫にも相談して承諾を得て、その銀行の住宅ローンに借り換えることが決まったのです。

いかがでしたでしょうか?

皆さんも以前契約したままの住宅ローンがありましたら、ぜひ借り換えシュミレーションをして検討してみて下さいね。